【本気】プライムイングリッシュ=リスニングの【最終兵器】?

落ち込む女性 プライムイングリッシュは音声変化でリスニングを上達させる最終兵器

こんにちは!

英会話教材バスターズを運営している【海外サラリーマン むさし】です。

英語で話すとき、「言いたいことが伝わらなかったら…」というのは不安ですが、「相手の言ってることが聞き取れなかったら…」というのも、同じかそれ以上に恐怖ですよね。

「仕事などで英語を話す必要が出てきたけど、特にリスニングに苦手意識があって辛い…」

「英語の放送や音声を聞いて練習してるけど、まったく聞き取れるようにならない…」

「簡単な英語なのに全然聞き取れなくてショック…」

ひょっとするとあなたは、このような状態で悩んでいるのではないでしょうか。

私にもこのような経験は文字通り山のようにあります。

英語が聞き取れないと、本当に英語で話すのが苦痛ですよね。

でも、努力してもなかなか伸びないし、どうすれば…。

そのような悩みを打ち破る力となるのが、次に紹介する【プライムイングリッシュ】という教材です。

【プライムイングリッシュ】

制作:株式会社 ICE、サマー・レイン

プライムイングリッシュのレビュー:英会話に挫折した人も6ヶ月で聞けて話せるようになる?

リスニングの悩みの原因は「英語の音を処理する脳」ができていないことにあるのですが、もっと根本の原因は

  • 本当の「英語の発音」が身についていない
  • 英語の「知識」と「発音」がつながっていない
  • 英語が「イメージ」で理解できてない

という点にあるんですね。

プライムイングリッシュは、【独特だけど正しい】トレーニングでこれらの根本的な原因を退治していく教材です。

最初に断っておきますと、この教材は【今すぐカンタン!】という楽チン教材ではありませんし、誰にでもおすすめというわけではありません。

きちんと自分から練習が必要、というのはもちろんですが、もう1つ条件があるんですね。

そこでこの記事では、プライムイングリッシュの内容を紹介するとともに、良い点や注意点、どのような人におすすめなのか、ガッツリレビューしていきたいと思います。

プライムイングリッシュの内容紹介

制作者

プライムイングリッシュは、大手出版社「インプレス」の子会社である「株式会社 ICE」と

「笑っていいとも!」などの人気番組にも出演経験があり、【発音王】の異名を持つ実力派アメリカ人講師「サマー・レイン」さんが制作。

サマー先生は、「笑っていいとも!」の他にも日本の人気番組に日本語で出演しており、「日本人の英会話問題」に積極的に関わっている実力講師です。

教材の内容

12枚のCDに約200個の練習音声があり、1つのテーマを複数のステップに分けてじっくりと練習できます。

また、本編のCDの他に、サマー先生が動画で分かりやすく発音ポイントを教えてくれる「特典動画」や、使われているフレーズを使い回して自分のものにするための「解説・追加テキスト」も追加。

さらには「無料学習サポート」や「翻訳サービス」などもついてきて、あなたの練習をしっかりとサポートしてくれます。

【発音王】が制作監修、発音練習を超重視

制作者のところで紹介したように、こちらのプライムイングリッシュを制作監修したサマー・レインさんは、【発音王】の異名を持つ人気講師。

その名に恥じず英語発音の指導には定評があるのですが、それだけではなく「発音練習とリスニングの関係」についても、非常によく理解されています。

それがよく表れているのが、プライムイングリッシュの公式ページでも説明されているように「発音できるようになると聞き取れる」という主張(というか信念ですね)。

本当のことを言ってしまうと、大人は子供と違って、英語のリスニングを自然に上達させることはできません

脳が育ってしまった大人は英語を聞き取る神経回路を自分で脳に作り上げていく必要があり、そのために一番、というか唯一の効果的な方法が「正しい発音練習」です。

でもこの「正しい発音練習」には、ふつうに考えられている以上の意味があるんですね。

そしてその点でも、このサマー先生は【発音王】の本領を発揮しています。

発音は【音】だけじゃないことを理解している

プライムイングリッシュは発音練習(音声変化)を練習の中心にした英会話教材

英語は書いてある通りには読まない

その「ふつうに考えられている以上の意味」とは、「英語の発音は【音】だけではない」ということ。

もっと具体的に言えば「英語のリズムや音声変化も同じぐらい大切」ということですね。

プライムイングリッシュは、この重要な事実をきちんと理解している教材です。

なぜこれが大切かと言うと

「英語は書いてある通りに読まない」

から。

もう少し分かりやすく言うと

「英語はリズムの影響で音が変化する」

からです。

平等に1音1拍の日本語のリズムとは違い、英語のリズムでは速い部分とゆっくりの部分があります。

そして、この速い部分が変化して「ハッキリしない発音」になるから聞き取れない、というのが大きな理由の1つなんですね。

その他にも「書いてある通りに読まない」例として、音がくっついたり消えたりという音声変化もあり、このような変化も知らないと聞き取れません

プライムイングリッシュは音声変化を「理解して練習」

プライムイングリッシュでは当然、このような「音声変化」を発音練習の中心に置いていますが、

「こういう場合はこうなります」

というパターンの説明だけではなく、「なぜそうなるのか」という点を根本から説明している点が、他の教材とは大きく違います。

そのような「理屈」を理解することで、パターンを暗記しなくても英語のリズムと音声変化で話すことができるようになります。

その結果、あなたは英語のリズムに乗って、今までは速いと思っていた英語も聞き取れるようになっていくわけなんですね。

ちなみに、プライムイングリッシュの英語(通常スピード)は、表現だけでなく発音やスピードもリアルすぎて、最初は少しビビります(笑)。

ゆっくり発音練習で、ていねいに真似して身につけることができる

リスニングの教材というと、多くは「倍速で聞くことで耳を鍛える」というものだったりしますが、プライムイングリッシュはその点でも正反対。

聞くより話す、速くではなく遅く、というのが、プライムイングリッシュのアプローチです。

その方針によって、プライムイングリッシュでは「ゆっくり発音練習」でリズムや音声変化もじっくり身につける練習をしていきます。

このようなアプローチも、「聞くだけ」の英会話教材や「とにかく真似る」という教材とは大きく違うポイントになります。

リスニングのもう1つの側面【英語をイメージで理解する力】も鍛えられる

バーのシーンを想像 プライムイングリッシュで英語が英語をイメージで理解できるようになる

発音だけではリスニングは向上しない?

ここだけの話ですが、実は発音練習だけでは英語のリスニングは大きく向上しないことがあります(全く効果がないとは言いませんが)。

もしあなたが、音は聞き取れても内容を理解できない場合には、聞き取れてないのと同じですよね。

このように英語の聞き取りには、「意味の理解」も必要となります。

そこで必要なのは、英語を「パッと」その場で理解する力

この力がないと、相手が言ったことを「え~と、これがこうなって…」と考え込んでしまうことになります。

そしてこの力をつけるには、「英語をイメージで理解する」ことが必要になるんですね。

英語を「イメージで理解」するためには?

英語をイメージで理解するには、イメージしやすい教材を使い、登場人物になりきって感情を込めて音読が鉄則。

場面が想像できれば、考え込まなくても英語表現が流れで理解できますし、場面や感情とセットになって感覚レベルに刻み込まれていきます。

プライムイングリッシュでは、きちんとした個性を持ったユニークな登場人物が、日常のことや悩み、将来の夢や恋などを話し合う、楽しめるストーリーが用意されています。

そのようにきちんと作られたストーリーを使うことで、無味乾燥な教科書の例文や「レストランの予約のしかた」などではなく、

本当に日常生活で使う表現を暗記に頼らずに身につけることができます。

そしてそのことが、あなたの「意味の理解」を向上させて、リスニングの上達につながるわけですね。

自分に合わなければ開封後も返金保証

プライムイングリッシュは開封後も返品と返金請求が可能

プライムイングリッシュには、到着してから14日間の返金保証期間が設けられています(開封後もOK)。

ですので、万が一自分に合わないな、という場合には、開封後でも返金を請求することが可能できます。

返金の請求はメールで連絡し、返信に従って配送するだけ。

一部の教材のように「平日の営業時間中に電話」などという面倒はないのでシンプルですね。

それでは、内容を紹介したところで、次は内容の評価・レビューに移ります。

プライムイングリッシュを独自の視点で評価・レビュー

プライムイングリッシュを独自の視点で評価・レビュー

ここからは、【プライムイングリッシュ】を独自の視点から評価していきます。

私自身が色々と練習した経験から、英語の発音教材には次の3点が必要と考えています。

  • きちんとした説明があること
  • 何がどうなっているか、実際に見せて教えてくれること
  • 音だけでなくリズムや音声変化も重視していること

では、この3点から、プライムイングリッシュをガッツリとレビューしていきたいと思います。

1:きちんとした説明がある教材か【4.8/5点】

「きちんとした説明」は大人には絶対に必要

発音教材に限らないのですが、私が最初に重視しているのは「きちんとした説明」です。

大人の場合には、自然に覚える子供とは違い「説明を受けて理解する」というプロセスが必要で、これがないと練習しても身につきません。

私自身も色々な発音教材を見てきましたが、個々の音(r とか v とか a とか)はきちんと説明してあっても、単語や文になると「こういう発音になります」で終わってしまうものがほとんど。

先ほど書いたように、英語はリズムや音声変化の影響で書いてある通りに読みませんから、そこを説明しないと正しい発音練習にはならないんですね。

プライムイングリッシュは、このように不足しがち(というか、ほとんど触れられていない)「実際の発音」の裏にある理屈を説明してくれる数少ない教材。

いや、私の知る限りでは、ほとんど唯一の英会話教材ですね。

この点が、私の中では高ポイントです。

中学レベルの基礎英語は説明なし

ただ、リスニングのもう1つのポイントである「英語表現」については、表現の説明、使い回すためのポイントの説明はありますが、それ以前の「中学レベル」の基本的なことについては特に説明はありません

ですので、「中学英語も不安なんだけど…」という場合には、表現を理解せずに丸暗記して終わってしまう、ということになる可能性もあります。

逆に、あなたに中学レベル程度の英語力があれば、発音も表現もどんどん吸収して、英会話力を劇的にアップすることが可能ですね。

2:何がどうなっているのか見せているか【4.5/5点】

手品は見てても真似できない

次は「何がどうなっているのか見せているか」という点。

やはり説明だけでは分かりにくいので、実演を見ながら練習は必須です。

でも、これはただ「やってみせているだけ」というのとは違います。

外国語の発音は手品のようなもので、目の前で見せられてもどうやって真似すればいいのか分かりません

じっくり「ここがこうなって」と分かる形で見せてもらえないと、なかなか練習できないものですよね。

【プライムイングリッシュ】はこの点を、「動画テキスト」「ゆっくり発音」という形で解決。

動画テキストは他の教材でも取り入れられていますが、重要なポイントについて講師のサマー先生が実際に目の前で発音を見せてくれるものです。

これによって、実際の口の形や動きが分かるわけですね。

ただ、動画テキストは順次追加されているのですが、全部の音を網羅しているわけではなく、どちらかと言うと音声変化や日本人の苦手な音の解説が中心となっています。

会話にはそれで充分なのですが、「発音だけを隅から隅まで学びたい」という人には合わないかもしれません。

ゆっくり発音は本当に大きなポイント

それよりも大きなポイントが「ゆっくり発音」

これは「スロー再生」ではなく、実際にゆっくりと発音してくれているもので、これによって「どのように音がくっつくか」「どこの音がどう変わるか」がしっかり分かるわけです。

言ってみれば、「発音を虫めがねでしっかり観察する」ような感じですね。

実はこれ、私も発音を学んだときにやった練習でした。

その時は、アメリカ人講師とオンラインで直接レッスンを受けていましたが、このようなスローな発音練習をすることで自分も相手と同じ話し方ができるようになります。

その結果、今まで「何やってるのか全然分からない」ところが分かるようになるわけなんですね。

この点が他の教材にはないポイントであり、私自身のリスニング上達と同じ方法でもあることから、私は非常に高く評価しています。

個々の音だけでなくリズムや音声変化も重視しているか【5/5点】

プライムイングリッシュはリズムや音声変化を重視

最後は、何度か繰り返してお伝えしているように「リズムや音声変化を重視しているか」という点。

英語は1音1拍の日本語とは違って、速くてパパっと短く発音される音と、遅くしっかり発音される音、という伸び縮みするリズムで発音されます。

そして、伸び縮み(特に縮み部分)の影響を受けて、音が変化してしまうことが多いんですね。

そのような「リズム」や「音声変化」の法則を知らないと、個々の音だけ練習しててもリスニングは向上しません(私が経験済みです)。

でも多くの教材では、リズムについては全然触れていないか、「この文はこのようなリズムで読みます」程度の説明しかないのがほとんどです。

それだと、それ以外の文(自分で話すときなど)のときには全然対応できず、もちろんリスニングの上達にもつながらないんですね。

プライムイングリッシュは、そのような教材とは違って「リズムと音声変化は超重要」と位置付け、「なぜ」そうなるのか、どのような理屈があるのか、をしっかりと説明しています。

「しっかり説明」で理解したうえで「ガッツリ練習」していきますので、きちんと身について応用できるようになっていくわけですね。

そして、実際に話されている英語でも、何が起こっているのかが分かり理解できていくわけです。

この点でもプライムイングリッシュは非常に独特で、私自身は非常に高く評価しています。

でも考えてみれば、当たり前のことを当たり前にやっているだけなんですけどね…。

さて、最初のところで述べましたが、プライムイングリッシュには良い点と注意点、そして向く人と向かない人があります。

その点を次に紹介していきます。

プライムイングリッシュの向く人、向かない人

ではまず、注意点と向かない人から。

ライムイングリッシュの注意点・向かない人

注意点

  • 聞き流し教材ではなく、実際に自分の口を動かして練習する必要がある
  • 発音専用の教材ではなく、発音もしっかり学べる英会話教材のため、発音だけ学びたい人にはムダが多い可能性がある
  • 発音と同時に英会話を学ぶ場合、中学レベルの英語力は必要

向かない人

  • 自分の口を動かす練習なしで発音やリスニングを上達させたい人
  • 発音だけを掘り下げて練習したい人(別に英会話自体の練習は必要ない人)
  • 英会話もしっかり身につけたいけど、中学レベルの英語に不安がある人

プライムイングリッシュの良い点、向いている人

逆に、プライムイングリッシュの良い点と向いている人はこちらです。


良い点

  • ただの発音教材ではなく、本当にネイティブの発音の聞き取りに必要な「リズム」「音声変化」をしっかり学べる
  • 「聞き流しではない」というポリシーにもとづき、「しっかりとした説明」を受けたうえで「ガッツリと練習」することができる。
  • 発音だけでなく、本当にリアルな表現も、引き込まれるストーリー仕立てで楽しんで身につけることができる。

向いている人

  • 自分でしっかり口を動かして英語発音とリスニングを上達させる意欲のある人
  • 本当に使える英会話表現を、本当に通じる発音で身につけたい人
  • 中学レベルの英語力のある人

プライムイングリッシュについての他の人のコメント

プライムイングリッシュはAmazonではユーザーレビューの書き込みなし(現時点)、楽天では取扱がありませんので、ウェブ上でユーザーの声を調べてみました。

すると、こちらのようなコメントやレビューが色々と見つかりました。

利用者のリスニング力は上がった?

まずは気になるリスニングの効果について。

複数のブログで、次のようなコメントが見られました(強調・色付けはこちらで追加)。

私の場合1日1時間必ず英語学習の時間を確保し、プライムイングリッシュの教材をメインに半年間学習をやってみました。

そのくらいやれば日常英会話程度ならリスニング・スピーキングともにネイティブとの会話もそこそこできるレベルくらいには達します。

引用:プライムイングリッシュの評判は?6ヶ月間使ってみた感想と効果

URL:https://www.stay-minimal.com/entry/aboutprimeenglish

現状、低予算で英語を身に付けるためには、音声変化の克服に着眼しているプライムイングリッシュは必須教材だと思います。

音声変化の学習抜きでは、いつまで経ってもリスニング力が停滞したままでしょうし、ひいては、「使えない英語」ばかりが脳内に蓄積されてしまうでしょう。

引用:プライムイングリッシュ口コミ~失敗例と成功例・併用すべき学習法

URL:https://xn--48so16fpecu8k.xn--tckwe/primeenglish-kuchikomi.html

勉強を始めてすぐは不安が大きかったのですが、プライムイングリッシュはとにかく内容がおもしろいので、毎日音声を聞くのが楽しくなってきました。

そして続けていくうちにだんだん音声変化に耳が慣れてきて、勉強を続けて3ヶ月頃からネイティブの発音がすごく聞き取りやすくなってきたのを感じました。

引用:【効果なし?】プライムイングリッシュの本音口コミレビュー!実践中♪

URL:https://www.prime-english-mama.com/entry/primeenglish-review

プライムイングリッシュの勉強期間は約6ヶ月とされていますが、3ヶ月程度で効果が感じられている人もいるようですね。

私の経験から言っても、きちんと発音練習をすれば2~3か月程度でリスニングが変わってくるのが分かるはずです。

では次は、少しネガティブなコメントを。

効果のない人もいた?

こちらは、「あまり効果のなかった人もいた」というコメントです。

1年ほど前から推奨しているプライムイングリッシュ。

…ですが、1年経過し、僕の周りにいるプライムイングリッシュ利用者の中では、飛躍的に英語力を向上させた人と、目立った成果がなかった人がいるようです。

※とはいっても、いずれも、リスニング力アップまたはTOEICスコアアップは果たしています。※

引用:プライムイングリッシュ口コミ~失敗例と成功例・併用すべき学習法

URL:https://xn--48so16fpecu8k.xn--tckwe/primeenglish-kuchikomi.html

効果がなかったのにリスニングやTOEICの点数はアップ…?

実は、この記事をよく読んでみると、

「プライムイングリッシュにだけ取り組んでいて、自分で英語表現を使ってみる応用練習に進まなかった人は、なかなか自由に話せるようにならなかった

という意見だったんですね。

考えてみればその通りで、テキストだけで勉強していても実践で応用しないと使いこなせるようになりません。

そのような人でも、リスニングについては効果があったということですから、その点は心配なさそうですね。

では最後に、今までの内容をふまえてプライムイングリッシュの総合評価へと進みたいと思います。

プライムイングリッシュの総合評価

総合得点(平均):4.76/5点

総合評価:イチ推し優良教材

たくさん英語を聞いているのに、全然聞き取れるようにならない…

読んだら分かる英語なのに、まったく違うものに聞こえてショック…

聞き取れないから、英語の会話が苦痛…

このような、英語のリスニングについて多くの日本人が持っている悩み。

そのような悩みに応える英会話教材が【プライムイングリッシュ】です。

プライムイングリッシュは、個性的なキャラクターの日常生活を通じて【リアルな】英会話表現と発音を身につけられる英会話教材

そして、【正しい発音練習】を通じて、日本人が苦手とするリスニングをしっかりと向上させていきます。

具体的には、「リスニング力=発音力」という理解・信念から、発音の練習を非常に重視。

それも、ただの発音練習ではなく、多くの日本人が知らない発音の重要ポイントである「リズム」そして「音声変化」について、しっかりと練習することができる内容になっています。

これらの重要ポイントをマスターすることによって、あなたのリスニング力はロケット級で上達していくことになるわけですね。

そのときに大きな役割を果たすのが、プライムイングリッシュの大きな特徴である「しっかりとした説明」「スロー発音」

ただ単に「これはこう発音します」ではなく、その背後にある理屈を説明することで自分で理解して使えるようになるため、理解ではなく暗記に頼るよりもきちんと身につけることができます。

また、実際の発音をわざとスローで発音することで、実際に何が起こっているのかを詳しく知る、言わば「発音を虫めがねで拡大して見る」ようなことを可能にしています。

このような方法により「音だけではない本当の英語発音」を身につけ、さらには個性的なキャラクターを通じて、生きた英会話表現をマスター。

ストーリーに入り込むことで「英語を(知識ではなく)イメージで理解する」ことができるようになり、聞いた英語を「パッと理解」することができるようになります。

また、英語表現についても「しっかりとした説明」がありますので、丸暗記ではなく「理解したうえで使いこなす」ことができるようになるわけですね。

このように【プライムイングリッシュ】は、【発音】と【表現】の両面から、あなたをしばっている苦手意識である【リスニング】を克服するための力となる英会話教材。

そしてリスニングを克服することによって、あなたは大きな1歩をふみ出すことができるようになります。

するとどうなるか、少し想像してみて下さい。

  • 会議や電話でも「聞き取れなかったら」とビクビクすることもない
  • 意味が分からないけど聞き返せず「笑顔でごまかしていた自分」にさようなら
  • 相手の発言を受け止めたうえで発言できるので、お互いの理解を深めていくことができる

プライムイングリッシュできちんと発音練習を行うことは、このような未来にあなたを連れて行ってくれる扉になるんですね。

そして自信を持って英語を話せるようになることで、あなたの人生は大きく広がっていくはずです。

プライムイングリッシュにかかる費用は、1日にジュース1本分程度。

内容は少しスパルタかもしれませんが、それだけの金額で強力なリスニング力を手に入れて英語が自由に話せるようになるのであれば、

あなた自身の未来への絶好の投資となりますよね。

「う~ん、でも本当に効果があるのかな…?」

と不安に思うあなたのために返金保証もありますので、

心配な場合にもリスクなしでその効果を体感できる点も安心ですね。

返金保証付きで「聞ける・話せる」英語脳を手に入れ、英会話を身につける

↓  ↓  ↓

教材コレクターはもう終わり。
あなたが手にする最後の英会話教材
【プライムイングリッシュ】


疑問点などについては、私の答えられる範囲で回答しますので、こちらの問い合わせフォームからご連絡下さい(原則として72時間以内に返答します)。