【斬る!】プライムイングリッシュの口コミ評判を海外10年男が検証!

口コミで人気の【プライムイングリッシュ】。

その効果、口コミ評判は本当か、いざ検証!

プライムイングリッシュの口コミ評判:海外生活10年男が斬る!

こんにちは!

英語圏で10数年生活し、英会話教材バスターズを運営している【海外サラリーマン むさし】です。

「聞き流しではダメ!」と言い切る英会話教材【プライムイングリッシュ】。「ガチな練習教材」という感じで好感が持てますよね。

英語が「話せて聞き取れる」ようになりたい学習者の口コミで人気ですが、その効果は評判通りなのでしょうか。

実はこの【プライムイングリッシュ】、私も実際に手に入れて中身を試してみました。そして、その結果…

一部には効果のない人注意すべき点があるけど、ほとんどの人には効果的でおすすめできる教材

というのが私の結論です。

このように、プライムイングリッシュは「おすすめできる教材」ではあるのですが、上のように言うと

「自分が効果なしに当てはまっちゃったらどうしよう…」

「注意点ってなに?」

「口コミや評判はウソ?」

という不安や疑問が出てくると思いますので、実際に使用した人の口コミ評判を私自身の徹底レビューで検証していきたいと思います。

プライムイングリッシュの口コミ・評判と私の感想・評価

プライムイングリッシュの口コミ評判は?

では、プライムイングリッシュの口コミ評判と、それに対する私の感想・評価を紹介していきます。

Amazonなどの通販サイトでは口コミレビューは書かれていなかったので、ネットでのレビューを集めました。

※引用元に書かれたページの原文を引用していますが、強調などは私が加えています。

プライムイングリッシュはどんな教材?練習しやすい?挫折しない?

まずは「どんな教材か」という点についての口コミ評判と私の評価です。

口コミ評判は

シンプルで多すぎず、挫折しない

プライムイングリッシュは、

  • CD12枚 (6枚組×2ケース)
  • テキスト6冊 (各32P×6冊=192P)
  • Introduction(教材説明書)

ととてもシンプル。

シンプルで全体のボリュームが多すぎず、ゴールが見えているので挫折することなく続けることができます

引用:【効果なし?】プライムイングリッシュの本音口コミレビュー!実践中♪

URL:https://www.prime-english-mama.com/entry/primeenglish-review

画期的・難易度は高くない

プライムイングリッシュは、音声変化(※stop it は「ストップ・イット」ではなく「スタピット」と覚えましょう※)に着目した画期的な英語学習教材

英文はすべて会話文で成り立っていて、内容の難易度は高くない。

引用:プライムイングリッシュ口コミ~失敗例と成功例・併用すべき学習法

URL:https://xn--48so16fpecu8k.xn--tckwe/primeenglish-kuchikomi.html

中学の教科書を分かりやすくした印象・話すことに重点

肝心の本編のテキストですが、ムダのないシンプルな作りで、中学校の英語の教科書を、より分かりやすく、英会話向けにしたような印象です。

登場人物になりきりで英語を話すためのページなど、プライムイングリッシュはとにかく「英語を話す」ことに重点が置かれた英会話教材であることを実感します。

引用:プライムイングリッシュを使えば6ヶ月後に英語が話せるようになる?実際に使った結果

URL:https://whatever-free.net/prime-english-taikendan.html

全体的な教材内容については

  • シンプル
  • 内容は難しすぎず分かりやすい
  • 実際に話すことに重点が置かれている

という口コミが見られますね。

私自身の感想・評価

プライムイングリッシュを独自の視点で評価・レビュー

私の感想・評価は次のようになります。

  • プライムイングリッシュは中学レベルのやさしい英語
  • きちんとした説明があるので取り組みやすい
  • 中学レベルの英語力が必要

では、詳しく説明していきます。

プライムイングリッシュは中学レベルの英語でやさしい

プライムイングリッシュで使われている英語は、日常生活の会話ですので難しい単語や表現は出てきません。

ニュースなどを題材とした教材だと、出てくる単語が難しくて挫折する可能性も高くなりがちですよね。

でもプライムイングリッシュの場合には、ほとんどが中学生レベルで済んでしまいます。その点から、プライムイングリッシュは非常に取り組みやすい教材と言えます。

その代わり、ではないですが、プライムイングリッシュでは「中学レベルの英語だけど本当によく使われるネイティブ表現」が盛りだくさん。いくつか例を挙げれば、こんな感じの表現ですね。

  • I’m (not) really into ~ ~はとても好きだ、はまっている(notの場合:あまり好きではない)
  • I could really use ~ ~があればいいのになあ
  • I feel like ~ing ~したい気分です
  • Be/Go off to ~ ~へ出かける
  • Get pissed off (about ~)  (~について)怒る、むかつく

最後の表現はちょっと下品な単語が入っているので、使う場面に注意が必要ですが、どれも「教科書には載っていないけれど普通に使われる表現」ばかり。

プライムイングリッシュでは、そのような表現がたっぷりと盛り込まれています。

プライムイングリッシュにはきちんとした説明がある

先生と生徒 プライムイングリッシュは説明が豊富な教材

私がプライムイングリッシュで「いいな」と感じた点の1つは、「きちんとした説明がある」という点。

私も数多くの英会話教材を試してみましたが、フレーズと意味が書いてあるだけ、とか、発音は「聞いて真似ましょう」レベルのものも多いのが現実なんですね。

でも、きちんとした説明というのは、大人の英会話学習には欠かせないポイント。説明なしでは「ただなんとなく」という意味のない練習になってしまいます。

その点、プライムイングリッシュは全体を通して、次のような「きちんとした説明」が用意されています。

  • 「導入テキスト」の中で、練習のポイントを説明しており、「何を」「どのように」練習すればいいのか分かる
  • 教材や特典では使われている英語表現の骨組み、そしてどう使い回していくのかという応用も説明。
  • 特典動画では、英語の発音を根本まで掘り下げて説明

このような説明によって、「ただなんとなく練習」というムダを防ぎ、効果的に練習していくことができます。

特に、特典として付いてくる「発音説明動画」「重要フレーズ」での説明は、テキストの内容を吸収して自分で使えるようになるために必須ですね。

中学レベルの英語力がないときびしいかも

ただ、1つ注意が必要な点を挙げると、この教材では「発音の仕方」「フレーズの使い方」の説明は多い一方、中学校の教科書レベルの内容(基本単語、基本文法)などは説明されていません。

ですので、基礎レベル(中学1~2年程度)の英語力は必要になります

次の英文は実際にテキストで使われているものですが、これを見て「英語の意味がよく分からないな…」と感じる場合には、少し難しいかもしれません。

  • What do you usually do during the week?
  • We just got back from her dance performance.
  • Now I understand why he was so angry.

逆に言えば、この程度の英語力がある場合には、あなたの英会話力をゴリッと上達させる力のある教材、ということになりますね。

プライムイングリッシュは開封後でも返品が可能ですから、「自分には合わないな」と思ったらサクッと返品してしまうのも一つの手かもしれません。

プライムイングリッシュは効果的な教材?

上向き矢印 プライムイングリッシュは効果的な教材?

次は、あなたも気になる「効果的?」という点についての口コミ評判と私の評価です。

口コミ評判は

聞く力と話す力が同時にUP

プライムイングリッシュを使った効果として一番大きかったのがリスニングした瞬間の発話力が高まったことです。相手の話を聞いた瞬間に口から英語を話す練習をしたので、聞く力と話す力が同時にUPしています。

引用:【ガチ評価レビュー】プライムイングリッシュの評判と効果まとめ – STAY MINIMAL

URL:https://www.stay-minimal.com/entry/aboutprimeenglish

ネイティブの発音が聞き取りやすくなった・会話ができるようになった

勉強を始めてすぐは不安が大きかったのですが、プライムイングリッシュはとにかく内容がおもしろいので、毎日音声を聞くのが楽しくなってきました。

そして続けていくうちにだんだん音声変化に耳が慣れてきて、勉強を続けて3ヶ月頃からネイティブの発音がすごく聞き取りやすくなってきたのを感じました。

引用:【効果なし?】プライムイングリッシュの本音口コミレビュー!実践中♪

URL:https://www.prime-english-mama.com/entry/primeenglish-review

子供の英語教室にお迎えの時、自分から先生に質問することは一切なく、

「OK.」「Really?」「Thank you.」「See you.」

くらいしか言えずに毎回しょんぼりして帰っていた私が、

「How was he today?」(彼の様子は今日どうでしたか?)

と、まず自分から先生に質問して、話を広げられるようになりました。

引用:【効果なし?】プライムイングリッシュの本音口コミレビュー!実践中♪

URL:https://www.prime-english-mama.com/entry/primeenglish-review

ネイティブとの会話もできるレベルに

私の場合1日1時間必ず英語学習の時間を確保し、プライムイングリッシュの教材をメインに半年間学習をやってみました。

そのくらいやれば日常英会話程度ならリスニング・スピーキングともにネイティブとの会話もそこそこできるレベルくらいには達します。

引用:プライムイングリッシュの評判は?6ヶ月間使ってみた感想と効果

URL: https://tech-swing.net/english/prime-english/

効果については

  • リスニングが上達
  • 口から英語が出てくるようになった
  • ネイティブとも話せるようになる!

という意見が見られます。

特に3番目は「プライムイングリッシュで練習する目的そのもの」ですから、とても重要な点ですよね。

私自身の感想・評価

私自身のプライムイングリッシュの評価・感想は

プライムイングリッシュの効果についての私の感想・評価は次の通り。

  • プライムイングリッシュは英語を体に染み込ませる効果が高い
  • 発音練習で英語脳ができる
  • 発音について根本から解説しているので、きちんと身につく
  • リスニング練習の日本語音声はジャマ。「英語だけのゆっくり練習」がリスニング上達に効果的
  • テキストよりも効果的な練習方法がある

一部に教材への不満(?)な点も書きましたが、詳しくは下で詳しく説明をしていきます。

プライムイングリッシュ「英語を体に染み込ませる」効果が高い教材

プライムイングリッシュは「受身ではない」ことをポイントとする教材で「しっかりとした練習が大事」と言い切っています。

そのため、本編テキストでは何種類もの練習用音声、特典では応用練習教材を用意。あなたにしっかり練習させる教材となっています。

英会話は楽器やスポーツと同じ実技科目ですから、「体(=口)を動かしてナンボ」です。そのことによって、英語は体に染み込んでくるわけですね。

ですので、このような「練習重視」の姿勢と内容は高く評価できます。

また、内容も「レストランの予約」や「お土産を買う」などといった「その場面でしか使えない英語」ではなく、個性的な登場人物の日常生活(仕事や夢、恋愛など)がテーマになっています。

話に流れがありますので入り込んで楽しむことができ、場面ごとの英語表現をイメージで理解して暗記に頼らずに自分に染み込ませることができるわけです。

しかも、次に触れるように「発音を重視」しているうえに「発音の仕方を解説で理解」して練習できますので、正しくていねいに練習できるよう工夫。

量と質の両面から英語を体に染み込ませる効果が高い教材となっています。

発音練習は英語脳への近道

発音練習はあなたの頭の中に変化を起こす

また、プライムイングリッシュは発音を練習の土台としてとらえおり、「正しい努力の本質」をきちんと理解している教材です。

この点が、私がプライムイングリッシュを最も高く評価している点ですね。

それは、きちんと発音練習をすることによって

  • 英語の音を理解する神経回路が脳に作られる
  • 持っている知識が頭の中で正しい音に結び付く

という効果があるからなんですね。

特に重要な点は2番目の「知識と音がつながる」という点。頭の中で英語の知識と音が結び付いていくと、英語を話すことだけでなく聞くことも大きく変わります。

具体的には、聞いた音から単語が思い浮かび、英語を「音で理解」できるようになっていきます。

英語が音で理解できるようになると、今までの「読めば分かるんだけど…」という状態から「聞いて分かる!」という状態に変わっていくことができます。

また、耳だけでなく口も英語モードになりますので、英語が聞けて話せる「英語脳」に近づいていくことができるわけですね。

この「発音練習を重視」という点が、日本で出ている多くの英会話教材と比べ、私が大いに賛成しているポイント。

これは大切な話なので何度も強調しておきたいのですが、発音練習は英語脳への近道です。

でも、プライムイングリッシュのすごいところは、それだけではありません

本当の英語発音を「根本から」説明してくれるので、きちんと発音が身につく

上の「発音重視」に加えて、プライムイングリッシュが他の教材と大きく違うのは「基礎からきちんとした説明がある」という点。

特に解説動画では、「発音の土台」であるリズム、そしてリズムの根本の「ストレス(強弱ルール)」まで掘り下げて説明されています。

プライムイングリッシュ特典教材

普通は「英語の発音って難しい…」と思いがちですが、それはきちんと説明されていないから

プライムイングリッシュにはこのような発音の説明もしっかりありますので、きちんと発音を学んで練習すれば2~3カ月程度で変化が感じられるようになります。

欲を言えば、リズムのもとである「強く読む場所(ストレス・アクセント)」の位置がテキストに書いてあると、もっとよかったですね。

この点については、音声から聞き取りながら、自分でテキストに書き込んでみることをおすすめします。

リスニング練習に日本語はじゃま?

ただ、1点プライムイングリッシュのリスニングについて思う点があるとすれば、それは「日本語音声がジャマに感じるときがある」ということ。

これは個人的な意見ですが、リスニング練習では英語の音声だけでいいかな、と考えています。

プライムイングリッシュの「サンドイッチリスニング」というのは、次の3つの音声を使って「発音練習」を間に挟むユニークな練習方法です。

  1. ゆっくり音声(トラック2:英語の後に日本語)
  2. ゆっくり音声(トラック3:英語のみ)
  3. 自然なスピード(トラック4:英語の後に日本語)

このうち1番目と3番目は1文ごとに英語の後に日本語が流れるんですが、私が練習しているときにはこの日本語がちょっとジャマに感じました。

せっかく英語モードに入って聞き取ろう、としているところを、無理やり日本語モードに戻してしまうんですね。

日本語の内容だったらテキストを読めば分かるわけですから、日本語音声はノーサンキュー、というのが私の感想です。

ですので、これらに時間を使って「1日に1つ」でやるよりも、2番目の「ゆっくり発音(英語のみ)」で口を動かす練習を3日間繰り返すほうが効果的

英語オンリーでていねいに練習することで、口も耳も英語モードになれるわけですね。

「ゆっくり発音練習」がリスニングに効果的なポイント

聞く女性 発音を鍛えるとリスニングが上達 英語を音で覚えることができる

この「英語だけのゆっくり発音」はプライムイングリッシュの最大ポイントであり、何度も何度も繰り返す価値がある練習。

ゆっくり発音することで、「なにがどうなっているのか」が分かりますので、正しくていねいに練習することができます。

その結果、正しい英語の発音が(リズムや音声変化とともに)体に染み込むわけですね。

これを繰り返して練習したうえで普通の音声(英語だけ)を聞く、という練習を重ねることで「リアルなネイティブの音声も聞き取れるようになっていく」ようになります。

ちなみに、教材の音声は発音だけでなくスピードも非常に「リアルな英語」なので、最初に聞いたときは

「これ、大丈夫かな…」

と不安になるかもしれません。

でも、相手の手の内(発音の仕方)を知って自分もできるようになると、リズムに乗ってリスニングはグングン伸びていくので、心配は無用です。

本当に効果的なプライムイングリッシュの勉強法とは

プライムイングリッシュには、本編テキストの他に導入テキストが用意されており、その中で「標準的な学習スケジュール」が示されています(下の写真)。

これも見ると分かるように、1セットの練習(8個)を1週間で終わらせる計画になっていますので、24セットでは24週(約6ヶ月)で終わる計算になっています。

これはこれで効果的だとは思うのですが、もっと効果的な練習方法があるので紹介したいと思います。

それは、

1セットを3日で練習し、1週間で2セット練習。3ヶ月で全部を終了した後にもう一度繰り返す

という練習方法。もっと具体的に言えば次のような形になりますね。

  1. 1日目はトラック1と3(ゆっくり発音)で練習
  2. 2日目はトラック5と6(ゆっくりスピーキング)で練習
  3. 3日目はトラック7と8(なりきりスピーキング)で練習
  4. 次の3日間は次の練習セットに進む
  5. 2セット終了した7日目は、練習した2セットの中から自分が苦手な点を復習

やはり人間は忘れやすい生き物ですから、1度やっただけではしっかり定着しません。

定着させるために効果的な練習は「全体戦略」、つまり「全体をザッとやったうえで何度も繰り返す」という方法。

そのためには、6ヶ月かけて全体をやるよりも、3ヶ月で1周させて繰り返す方が格段に効果的です。

カレンダー プライムイングリッシュは6ヶ月ではなく3ヶ月で1周して繰り返すのがおすすめ

また、すぐ上で触れたように「サンドイッチリスニングの1と3(トラック2と4)」は日本語音声入りでジャマです。

ですので、それを省いてトラック3だけで練習することで、3日で1セットのペースで練習できるわけですね。

こんなことを言っているのは私だけかもしれません。

でも、プライムイングリッシュは何度も繰り返す価値のある教材ですから、このような工夫で効果的に活用してほしいと思います。

プライムイングリッシュが「効果なし」の用途もある?

上で紹介したような「効果がある」という口コミの他に、「このような用途には向かない・効果がない」という意見もありました。

文法力アップは期待できない

英会話特化の教材のため、英語の文法力アップは期待できません

引用:プライムイングリッシュを使えば6ヶ月後に英語が話せるようになる?実際に使った結果

URL:https://whatever-free.net/prime-english-taikendan.html

文法の説明はサラッと、そこそこの英語力が必要

文法についての説明はサラっとしているので、英語力がそこそこの人(TOEIC 400~600)におすすめ

引用:【ガチ評価レビュー】プライムイングリッシュの評判と効果まとめ – STAY MINIMAL

URL:https://www.stay-minimal.com/entry/aboutprimeenglish

これらの口コミを見ると「文法については詳しく説明されていない」と書かれていますね。また、必要な英語力についても触れられています。

この点については、私自身のレビューの中でも説明していきます。

私自身の感想・評価

「効果なしな面もある」という点についての私の評価は、次の通りですね。

  • 中学レベルの基本は説明されていないが、表現を使い回すための文法的な説明はある
  • 「丸暗記してすぐ使う」という用途には向かない

では、詳しく説明していきます。

基本文法の説明はない

まず、上で言われている「文法の説明はない」という点ですが、少し前に書いたように基本的な文法の説明はありません

この基本的な文法とは、次のような中学校で習う内容ですね。

  • 単語を並べる順番(SVCなど)
  • 基本的な名詞の単数・複数形や動詞の過去形・進行形
  • 基本的な助動詞(canなど)や前置詞
  • 基本的な英文の作り方(疑問文、否定文、比較する文、など)

ですので、こういった基本があやふやな場合には、中学の教科書や参考書も使って復習しながらだと効果的です。

使われているフレーズの「文法的な説明」はある

上で書いたように、この教材では基本的な内容については説明されていませんが、使われているフレーズについての「文法的な説明」は用意されています。

具体的にどういうことかというと、次のような形で説明と例文が載っているんですね。

  • What is/are (名詞) like? ~はどんな感じ?
    • What’s your new job like? (新しい仕事はどんな感じ?)
    • What is this dish like? I’ve never tried it. (この料理はどんな感じ?試してみたことがなくて)
  • Looks (形容詞) / Looks like (名詞) ~に見える
    • That dress looks great on you. (あのドレス、あなたによく似合って見えますよ)
    • He looks like an actor! (彼は俳優みたいに見えるね!)
  • I was wondering if (英文) ~かなと思って、~してくれないかなと思って
    • I was wondering if you could help me with this. (これを手伝ってくれないかな、と思って)
    • I was wondering if you knew a good place. (いいところを知らないかな、と思って)

難しい単語や文法知識は使われていませんので、ここで出てくる英文や説明が問題なく分かる、というレベルであれば、

このような「文法的な形」と実際の例文を見れば、「あ、英語ではそう言うんだ」と納得して使い回し練習をしていけるはずです。

このような「応用力」も、私が英会話教材に求めるポイントの1つですね。

丸暗記してすぐ使う、といったお手軽用途には向かない

半面、「丸暗記して旅行ですぐ使う」といったお手軽ニーズには向かないかもしれません。

一応、バーでの会話のシーンもあるにはありますが、バーテンダーさんに

「チップを期待するなよ」

とか言ってますし、実際に使ったら大変なことになりますよね(笑)。

たしかに、プライムイングリッシュはそのような「お手軽教材」ではないのは事実です。

お手軽教材でないのは事実ですが、その分じっくりと取り組むことで「付け焼刃ではない本物の英会話力」がつく内容となっているわけですね。

その他のポイント・注意点

これは、実際には口コミに書かれていないポイントですが、私が重要だと思う点をまとめました。

開封後もOKの返金保証付き、しかもメール1本

公式サイトにも書かれているように、プライムイングリッシュには開封後も14日間の返金保証が付いています。

14日間あれば、テキスト全体をザっとみて内容やレベルをチェックしたり、最初の方のスキットをいくつか試してみるには十分な時間です。

これは「買ったけど合わなかった…」ということを防ぐ、大きな安心になりますよね。

返金の請求は指定されたアドレスにメールを送るだけ。メールした後に指示が指示が来ますので、それに従って教材を返送する手続きを行います。

ですので、某アプリ教材のように「平日の昼間にフリーダイアルへ電話」という意味不明なハードルがなく簡単手続となっています。

海外配送は未対応だが国内は送料無料

なお、国内であれば関係ないのですが、プライムイングリッシュは海外発送には対応していません

私の場合には、実家に配送してもらい姉に頼んで送ってもらいました。その点がちょっと面倒で、残念といえば残念でしたね。

ただし、国内の場合には送料無料、コンビニや郵便局で到着後の後払いも可能です

失敗する?プライムイングリッシュの注意点と【効果なし】の人

この点に注意!

ここまで紹介してきたプライムイングリッシュですが、注意点は次の通り。

  • 聞き流しではなく、自分の能動的な参加が必要。受け身な人には向かない
  • 基本的な単語や文法は説明されていないので、基礎レベル(中学1~2年程度)の英語力は必要
  • 丸暗記して旅行や出張ですぐに使いたい、というお手軽ニーズには合わない

ですので、次のような人にはおすすめできません。

  • 受身の姿勢で英会話を身につけたい人
  • 英語力が非常に低い人、中学レベルの英語でも苦労する人
  • 英会話=フレーズ丸暗記だと考えている人

こういう人におすすめ!

上とは逆に、良い点・メリットは以下のようになります。

  • きちんとした発音練習で、頭の中の知識が正しい音と結びつきネイティブ発音でも聞き取れるようになれる
  • 引き込まれるストーリーを使って練習することで、英語の感覚を感じられ暗記に頼らずに表現が身についていく
  • きちんとした説明と練習によって、フレーズを理解したうえで使う練習ができる

プライムイングリッシュがおすすめできる人は、次のような人ですね。

  • 中学レベルの英語は分かる人
  • しっかり練習をする時間(1日30分~1時間)を取れる人
  • 受身ではなく自分で練習をする意欲のあるひと

では最後に、プライムイングリッシュの総合評価へ進みます。

プライムイングリッシュの総合評価

私は英会話教材について5つの基準を持っており、その基準から評価した総合評価は次の通りです。

  • 練習の量や質・練習のしやすさ:4.8/5点
  • 発音の重視:4.8/5点
  • リスニングへの効果:4.8/5点
  • 自分で応用する力:5/5点
  • その他(返金など):4.5/5点

総合得点(平均):4.8/5点

総合評価:イチ推し優良教材(ただし中学レベルの英語力は必要)

「一生懸命勉強しても英語が話せなくて落ち込む…」

「英語が話せればもっと楽しんだり活躍できるのに、と悔しく感じる…」

そのような悩みや苦しみに対する答えが、今回レビューした【プライムイングリッシュ】

プライムイングリッシュを一言で表現すれば

「英会話を【音】と【イメージ】で感覚に染み込ませる教材」

です。

具体的には、まず発音練習を中心に置くことで、あなたの頭の中の「知識と音の壁」を取り払います。

そして英語を文字ではなく「音で」理解する練習と同時に、

話の流れに入り込んで「なりきり練習」をすることで、今度は英語をイメージで理解する練習をしていきます。

またこれらの練習にはきちんとした説明があるため、「なんとなく練習」というムダはありません。

その結果、あなたは

  • 英語を聞いてイメージがパッと浮かぶ(=聞き取れる)
  • 浮かんだイメージを相手に伝わる音と表現でスッと伝えられる(=話せる)

ということが感覚的にできる、いわゆる「英語脳」の状態になっていくわけですね。

そして、【プライムイングリッシュ】はそれを可能にしてくれる教材です。

プライムイングリッシュにかかる費用は、1日にジュース1本分程度。

内容は少しスパルタかもしれませんが、それだけの金額で英語脳を手に入れて英語が自由に話せるようになるのであれば、

あなた自身の未来への絶好の投資となります。

「う~ん、でも本当に効果があるのかな…?」

と不安に思うあなたのために返金保証もありますので、

心配な場合にもリスクなしでその効果を体感できる点も安心ですね。

返金保証付きで「聞ける・話せる」英語脳を手に入れ、英会話を身につける

↓  ↓  ↓

教材コレクターはもう終わり。
あなたが手にする最後の英会話教材
【プライムイングリッシュ】

疑問点などについては、私の答えられる範囲で回答しますので、こちらの問い合わせフォームからご連絡下さい(原則として72時間以内に返答します)。