基礎をしっかり固める動画教材【Advanced Beginner】レビュー

Advanced Beginner公式サイト

こんにちは!「英会話教材バスターズ」管理人、むさしです。

勉強しても話せるようにならない、そんな悩みからフレーズを暗記したり聞き流し教材などに手をつけてみても、やっぱり話せるようにならない。

そして英会話をあきらめてしまう…。

私にも経験がありますが、フレーズを覚えても実際に話せるようにならないときの気持ちと言ったら、「これだけやってもだめなのか…」と目の前が暗くなりますよね。

今回レビューしていく【Advanced Beginner】という教材は、そんな「英会話あきらめ組」の万年初心者に向けて制作されたオンライン動画講座。

フレーズ暗記に頼らずに自分で英文を作り出す力をつけられる教材、とのことですので、さっそく中身をレビューしていきたいと思います。

まずは教材の概要、次に感想総評、最後にオリジナル特典の紹介と進みます。

Advanced Beginnerの概要

まず、教材の概要、製作者の情報、内容を紹介します。

教材の概要

この「Advanced Beginner」は、オーストラリア在住の英語講師「Dr.アジ」という人が制作した動画教材です。

「?」と思ってしまう名前ですが、フレーズ暗記系とは違うアプローチで「英文を自力で作り出せる(一歩進んだ)初心者」を目指す教材ですね。

そのアプローチは最近よく見る「1日たった○○分で!」や「聞くだけ!」とかのお手軽系と違いますが、本当に大切なことにこだわった王道的方法です。

下の動画は本教材に付いてくる特典に関連した映像ですが、こちらで作者の考え方を知ることができます(5:51から再生される設定になっています)。

この動画の中で話されている「基本を固めることで話せるようになる」という点が、私が大きく同意する点ですね。

そして「どうやって固めるか」という点が、この教材のポイントになるわけです。

制作者の情報

この教材を製作した「Dr. アジ」は、Youtubeなどで初心者向けの動画を発信している英会話講師です。

英語が話せないのにオーストラリアへワーキングホリデーに行き、お決まりの「英語が話せずに苦しむ」という経験をしてます。

その時の気づきがAdvanced Beginnerという教材につながっていくわけですが、自身の苦しんだ経験から、現在では初心者専門の英語講師として情報を発信。

Dr. アジのYoutube動画は英会話初心者に人気で、今までに45万回以上再生されてるとのことです。

45万回というのは、その人気ぶりが分かる数字ですよね。

教材の内容

では、具体的な教材の内容を紹介していきます。

オンラインで見られる動画が80本

スマートフォンとPC Advanced Beginnerはオンラインで見られる動画英会話教材

この教材は、約80本の動画からできています。

平日の朝、決まった時間に動画がメールで配信され、会員専用ページから見ることができます。週5本が16週間で80本なわけですね。

動画はダウンロードできますので、持ち運んですき間時間に見ることも可能です(私もPCに保存してiPhoneと共有してます)。

それぞれの動画は15分から25分程度で、英語の文を自分で組み立てる方法、言葉の使い方などを学ぶことができます。

例えば最初の週の講義では「have/get/take」という超基本単語を取り上げ、本当はどのような意味を持っているのか実際の会話ではどのように使われるのか、といった点が説明されていました。

教科書や辞書的な意味しか知らないと、実際の会話で使うのは難しいですよね。

そしてそのような本当の使い方を学んだうえで、「こう言いたいときはどうするか」という内容に発展していきます。

さらに、動画を見た後には自分で作文練習をしてメールのリンクから復習クイズを受けることで、理解を確認して定着させることができます。

本編に加え60本を超える特典動画

Advanced Beginnerには、この80本に加えて60本を超える特典動画がついてきます。

具体的には、次のような動画を見ることができます。

  • 基本となる13のフレーズと補足解説(3本)
  • The 英語塾(64本)
    • iPhoneのアプリとして販売されていた、英語の基礎を説明した動画
    • 1本5分ぐらいの動画で、英語の基礎事項を説明
  • 発音レッスンビデオ
  • 話すための思考理論(5本)
    • 中学レベルの簡単な英語で話すための考え方を説明
    • 英会話に必要な発想、学校の英文法と会話英文法の違い、言葉の基本構造などが学べる
  • 精神面での鍛え方(2本)
    • ビビらずに話す方法、自信をつける方法、など

本編と同じぐらいの量の動画で、しかも発音や基礎の補強もしてくれるので、かなりお得感があることが分かると思います。

今までに取り扱った幅広いQ&Aも公開

この他にも、今までに取り扱ったQ&Aが公開されていますが、ざっと数えただけでも500件はありそうでしたね。

少しピックアップして紹介しますと、次のような幅広い内容が載っています。

  • 基礎文法関係
    • Do you have~? Have you~? 使い分けが混乱する。違いは?
    • 5W1Hでつなぐ場合の語順について
    • 主語がどれか分からない。語順がめちゃくちゃになるのを解消するには?
  • 上達法関係
    • 文章の組み立て方のコツ
    • 英語が話せる人は頭の中でセンテンスをどう作る?
    • 特に聞き取りが苦手だな~と感じる人にありがちな傾向
  • 会話術関係
    • 自分の言ってる事が相手に通じなかった時にするべき事
    • 相手の言ってる事が分からない時の対処法
    • 英語で話す時にパニックにならないコツ

けっこう、英会話初心者が悩むポイントがずらりと並んでいますよね。

この「Advanced Beginner」の会員専用メールサポートは、英語に関することならなんでも質問できるので、かなり幅広い悩みがカバーされています。

動画講義では触れられていない事柄でも、このQ&Aの中を探せばきっと答えが見つかるはずです。

「お試し受講」が可能

Tryのキーボード 英会話教材Advanced Beginnerには返金は無いがお試し受講が可能

Advanced Beginner 「お試し受講」をすることもできます。

半額で4週分(半分)の内容を見ることができる、という仕組みで、満足すれば残り半分を支払って全部の内容にアクセスすることができるというもの。

「自分に合うのか不安…」というときに利用してみるのがいいですね。

それでは、内容を紹介したところで、私の視点からの感想と評価を述べていきたいと思います。

Advanced Beginnerの感想・評価

ここでは、【Advanced Beginner】を以下の4つの視点から評価していきます。

  1. 取り組みやすい教材か
  2. 定着させる工夫はあるか
  3. 英語の聞き取りに効果があるか
  4. 自分で話す応用力・発展性があるか

では、それぞれについて見ていきたいと思います。

1:取り組みやすい教材か

オンライン動画教材のため取り組みやすい

この教材はオンライン動画講座ですので、PC(またはスマホ)とネットワークがあればいつでも、どこでも取り組むことができます。

1回の長さも15分~25分程度ですので、しっかり時間を確保する必要が…ということにはなりません(確保できるなら確保した方がいいですが)。

また動画や音声はダウンロードできますので、ネットワーク接続がなくても持ち運んで練習が可能。

その意味で、特別な操作は必要なく、取り組みやすい教材と言えますね。

テーマ的にも興味を持って取り組みやすいが…

また、教材のテーマとしても「初心者が話せない原因を退治する」ということが中心となりますので、話せなくてモヤモヤしている人にとって興味を持って取り組める教材です。

ただし、私が感じたのは「英語力が全くゼロではキビシイかも」という点ですね。

教材の動画の中では、中学校の英語はある程度分かっている、という前提で話がされています。

ですので、もしあなたが

  • 基本的な単語が分からない
  • 英単語の並べ方が分からない
  • 疑問文や否定文の作り方が分からない

という状態であれば、中学英語を復習することをおすすめします。

実はこの Advanced Beginner には、そのような「中学英語が不安…」という人のために、「ザ・英語塾」という特典教材が用意されています。

こちらは制作者のDr. アジが過去に作った動画教材で、60以上の動画で中学英語の復習が可能。

教材の勉強スケジュールでも、最初の2週間を「ザ・英語塾」での復習にあてることがすすめられていますので、中学英語に不安がある場合でも取り組んでいくことができる教材になっています。

2:定着させる工夫があるか

この教材は、きちんと「英語の仕組」つまり文法を理解することが、テーマの中心となっています。

大人の学習に必要な「勉強して理解する」という部分を強調しているわけですね。

脳の成長期を過ぎてしまった大人には、この「勉強・理解」のプロセスが定着には必要となってきます。

また、この教材では最後にクイズや英作文の宿題によって勉強したことの確認し、毎回の講義の内容を定着させる工夫がされています。

このように、Advanced Beginner は学んだことを定着させる工夫のある教材、と言えますね。

3:英語の聞き取りに効果があるか

3番目の項目は英語の聞き取りへの効果。

この教材では、聞き取りに特化したトレーニングはありませんが、その代わりに「発音動画」が特典として付いてきます。

発音がリスニングに効果があるのかって?

ええ、あるどころか大ありです。

実は私も経験したことですが、発音練習というのは英語の聞き取りを向上させる最も効率的で効果的な方法なんですね。

実は、聞くだけで英語をマスターできるのは脳が成長段階にある子供(14才頃までと言われている)だけなんですね。

大人は、自分で英語の音を処理する回路を脳の中に作っていかないといけません。

そしてそれは、英語の音の仕組を知らずに聞いているだけでは作ることができず、自分で学んで理解したうえで練習しないと効果がないわけです。

その点から、Advanced Beginner は聞き取りに効果のある教材、と言えます。

ただし、この教材の発音動画については補足すべき点がありますので、そちらについては後ほど紹介していきたいと思います。

4:自分で話す応用力・発展性があるか

最後は自分で話す応用力が付くか、という点。

これは英会話学習の最大の目的ですよね。

この教材は、そのタイトルでも分かるように「自力で英文を作って話す」ことにこだわっています。

そのために英語の仕組を基礎から説明したり、知っている(と思っている)英単語の本当の使い方、などを動画で分かりやすく説明しているわけですね。

そしてその点こそが、英語を話せない人に1番必要なことであり、私の価値観ではこの教材の最もおススメのポイントとなります。

英語を話せない人に1番必要なこと

上の動画にもありましたが、色々と挑戦しても英語が話せるようにならないのには原因があります。

それは

英語の本当の基礎が分かっていない

ということ。

この教材の作者のように、そのような基礎がない状態いきなり英会話に挑戦しても、やっぱり上手くいかなくて爆死、というのがよくあるパターンではないでしょうか。

多少不格好でもいいから、自分でルールに従った(=相手に伝わる)英文を作る方法を知って練習する。

英語が話せない人にはそれが一番大切なことであり、フレーズ丸暗記のような「将来の発展につながらない英会話学習」と違って、自分で英会話を発展させていく力につながっていくわけですね。

そのために、この教材では「話法」というものが強調されています。

英文法より英語の「話法」

この「話法」という言葉、公式ページで何度も出てくるものの意味は良く説明されていません。

ですが教材の中身を見限りでは、話法とは「英文の組み立て方・使い方」であると理解していいと思います。

そして、それは主に次の3つから成り立っています。

  1. 英語の基本ルール(基礎文法)
  2. 使う単語の選び方(英文のパーツの使い方)
  3. ニュアンスの出し方(〇〇〇の使い分け)

この3つをしっかりと理解して英文を作る練習をすることで、しっかりと使いこなせるようになっていきます。

その結果、中学レベルの英語でも言いたいことをキチンと言える英会話力がついていくわけですね。

特にこの「〇〇〇」の使い分けについては、作者の強い思い入れがあるようで、その使い分けよって「13の質問フレーズ」というパターンと、それを自由に使う方法を紹介しています。

Advanced Beginnerの良い点、注意点

〇と× Advanced Beginnerが向いている人、向かない人

ここまで紹介してきたAdvanced Beginnerの、良い点と注意点を下にまとめます。

ではまず、注意点から見ていきましょう。

注意点

Advanced Beginnerの注意点は次の通り。

  • 聞き流しではなく、自分で動画を見て練習する必要がある
  • 英語力がゼロだときびしい(中学英語の復習教材も特典として付いてきます)

良い点

上とは逆に、Advanced Beginnerの良い点は次の点ですね。

  • 英語の仕組が分かるので、フレーズ暗記などに頼らずに、自分で英文を作り出す力がつく
  • 動画で発音も学ぶことができる(その結果、聞き取りも向上)
  • 動画なのでテキストを持ち運ぶ必要がなく、PCや携帯でいつでもどこでも見られる

それでは最後に、以上をふまえた総評へ進みたいと思います。

総評

評価:おすすめ良教材(Aランク)

小手先の定番フレーズではなく、「英語の仕組み」を知って使えるようになるという、英会話上達の本質をとらえた教材

勉強しても英語が話せない…

なんでこれだけやってもダメなのか…

このような根の深い悩みに対して、今回レビューした【Advanced Beginner】は英語の基本を最初から積み上げ直すことで解決する、英会話上達の本質をとらえた王道教材です。

具体的には、毎日届く講義動画で英語の仕組である英文法をしっかりと理解し、そのうえで会話での本当の使い方を学んでいきます。

講義動画の中では難しい文法用語の説明ではなく、基本的な英単語(get や take など)の実際の使われ方を実例を挙げて説明されるので、基本から英語を積み上げ直すことができるわけです。

そのような理解をしたうえで毎回練習課題が出ますので、講義を見て理解し練習すれば、基礎英語を自由に組み立てて話す力がついていきます。

さらには、過去の500件を超える Q&A中学英語の復習動画、そして発音説明動画といった特典も用意されていますので、初心者には嬉しい限りですね。

私も作者と同じように英語圏で長年生活していますが、確かに中学レベルの英語でほとんどのことは表現できます。

ただ、それでさえもできない、単語の羅列になってしまう人も大勢見てきました。

こういった人たちは、自分で英文が作り出せないわけなんですね。

そのような人に必要なことは、応用の利かない英会話フレーズを覚えることではなく、英文の仕組を知って使えるようになること

表現を磨いたりかっこいいフレーズを覚えるのは、その後でいいんです。

そのためには、本当に基礎の中学英語を理解する。そして使うための知識と使う練習を繰り返す。

その意味でも、英会話フレーズ暗記やぶっつけ本番で実戦の英会話に挑んで失敗してきた人にこそ取り組んでほしい教材だと考えています。

さて、ここまで紹介してきた「Advanced Beginner」ですが、上で説明したように本教材を補強するための「オリジナル補助テキスト」がありますので、次に紹介したいと思います。

当サイト特典:Advanced Beginnerを補強する「オリジナル補助テキスト」

プレゼントを持った女性 Advance Beginner 特典 オリジナル補助テキスト

当サイトでは、Advanced Beginner を補強するため、2つのオリジナル補助テキストと特典として用意しています。

2つのオリジナル補助テキストの内容

英語の発音をマスターする「英語発音マスター講座」

先にも書いたとおり、この【Advanced Beginner】には作者による発音講座が付属で付いてきます。

その発音講座は図などで各音の関係を示したりして、私から見ても「おお、分かりやすい」という内容なのですが、実は子音しか説明されていません

ですが、英語の音というのは母音(英語の母音は15種類)もありますし、なによりも「リズムとイントネーション」は発音と同じぐらい大切です。

そこを説明していないというのは、発音講座としては片手落ちだな、と思います。

そこで当ブログでは、英語の母音、そしてリズムとイントネーションを説明したオリジナル特典(音声付き)を用意しました。

このオリジナル教材を使えば、次のようなことができるようになります。

  1. 英語の母音の種類が全部分かる
  2. 日本人には全部同じに聞こえる「3つの音」が言い分けられ、聞き分けられる
  3. 英語で最も使われ最も大切な音(日本語には無い)を身につけることができる
  4. 知っている単語でも聞き取れない理由が分かり、聞き取れるようになる
  5. 英語のリズムとイントネーションの本当の仕組を知り、英語のリズムとイントネーションで話すことができる
  6. 英語のリズムとイントネーションで話せることで、ネイティブに近いスピードでもアタフタせずにスッと話すことができる
  7. ネイティブに近いスピードで話す練習をすることで、速いスピードの英語も聞き取れるようになる
  8. 英語を話すこと・聞くことの両方に自信がついて、どんどん英語で話すことが楽しくなる

どうでしょう。

こんな未来は欲しくないですか。

英語の発音が難しく感じるのは「知らないから」。

知ってしまえばきちんと練習して3カ月程度で身につき、あなたの英会話の上達を思いっきり加速してくれます。

英語で話すことを楽にする「アメリカ英語必出表現100」

こちらは、Advanced Beginnerである程度英語が話せるようになってから役に立つテキストとなります。

Advanced Beginnerでは「英文の組み立て方」を身につけますが、英文を組み立てるときの部品(単語や表現)を色々と取り揃えておくと会話が楽になります。

例えばあなたが

  • 結局のところ~

と言いたい場合や

  • やる気が出る/なくなった

と言いたい場合の表現など、実際にアメリカ英語でよく使われる表現を100個厳選しました。

英文の組み立て方さえ身につければ、あとはこのような表現を仕入れることでグングンと英会話が上達しますので、ぜひ役に立ててほしいと思います。

オリジナル補助テキストの入手方法

補助テキストは、簡単な3ステップで入手することができます。

ステップ1:リンクをクリックして公式ページへすすむ

「オリジナル補助テキスト」を入手するには、まず下から公式ページへ進んで下さい。

クリックして公式ページへ進む

ステップ2:確認画面で「オリジナル特典」が表示されていることを確認

このページから公式ページへ進んだ場合、確認画面では内容確認のすぐ下に「紹介者からの特典」という記載があるはずです(クリックで別窓に表示します)。

そうなっていない場合には、別のページやサイトにアクセスしたことが考えられます。

まずは、正しいリンク選択からやり直してみて下さい。

それでも表示されない場合には、お使いのブラウザのクッキーの設定に問題がありますので、クッキーを有効にする、削除してみる、などの操作を行ってみて下さい。

ステップ3:マイページから特典入手ファイルをダウンロード

補助教材を入手するには、購入後に購入者ページにログインし、「購入履歴」のページから14日以内に特典入手ファイルをダウンロードします(14日を過ぎるとマイページからダウンロードできなくなります)。

そしてダウンロードしたファイルに従い、記載されたアドレス(URL)にアクセスしてオリジナル補助教材の請求を行って下さい。