C:微妙な英会話教材

この記事を読む時間: 1

あまりおすすめしない英会話教材

こちらは、「あまりおすすめできない」Cランク教材の一覧です。

英語喉 50のメソッド

この本は「ネイティブスピーカーが本当はどう発音しているのか」ということを解明(しようと)した本です。

内容に同意する部分はあるものの、私の経験から同意できない部分も多く、発音教材としておすすめはしていません。

【レビュー記事】

【書評】「英語喉 50のメソッド」に対する3つの疑問

一億人の英文法

こちらの参考書は非常に人気がある文法書ですが、私は「英会話の練習」には向いていないと考えています。

非常にしっかり掘り下げて解説しているのはいいのですが、使うことを考えると細かすぎ、もっと範囲を必要な事項だけに絞ってもいいと思っています。

その点では、英文法が苦手な人が会話に使う文法を身につけるには、こちらの参考書をおすすめします。

【レビュー記事】

私が「1億人の英文法」をおすすめしない理由とおすすめの参考書



当サイト独自の5段階英会話教材レビューへ戻る

この記事が参考になったと感じたら、シェアして他の人にも教えてあげて下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローして最新記事情報を受け取る

《管理人プロフィール》

名前:海外サラリーマン むさし


日本人の難敵・英語、そして英会話。

私も学生時代、英語が大嫌いでした。

でも嫌いだった英語を勉強で克服してアメリカへ赴任したら、今度は本場の英会話に打ちのめされ、英会話恐怖症になってしまいました。。

それをまたトレーニングで克服した今でこそ、海外での生活を楽しむことができていますが、まだまだ多くの日本人が英会話で悩み苦しんでいるのが現実だと思います。

そこで私は、多くの人に英語で自由に話せるようになってほしい、私が経験した苦しみから抜け出す手助けをしたい、その思いから「話すための英会話勉強法」を紹介するブログを立ち上げました。

あなたの英会話向上の手助けができ、あなたの世界が広がればうれしいです。

>>  詳しいプロフィールはこちら

 
トップへ戻る