楽天のランキングには出てこない本当の優良英会話教材、知ってる?

この記事を読む時間: 4

楽天ランキングの英会話教材は優良?

こんにちは!英会話恐怖症を克服した会社員、むさしです(詳しいプロフィールはこちら)。

世の中には星の数ほどの英会話教材があります(このブログでも30ほど紹介しています)が、その中から「本当にいいもの」を選ぼうとすると、多すぎて選べなかったりしますよね。

悩んだあげく、「どれがいいのか分からん!」という苛立ちを感じることもあるのではないでしょうか。

そして楽天などの売れ筋ランキングを見ても、「本当にこれでいいのかな」とか「今までも話せるようにならなかった…」という不安や挫折感を感じたりしますよね。

その気持ちは、私にも痛いほど分かります。私も教材選びで失敗したことがありますから。

ちょっと大事な話をしますと、私は今の楽天ランキング入りしている英会話教材をおすすめはしません。

私の英会話教材の考え方や選び方は初心者も安心!効果的な英会話教材の選び方&おすすめランキングの記事で詳しく紹介していますが、

私が良いと思える英会話教材は、楽天で売れている教材とは「全く逆」なんですね。

この記事では、なにがどう「全く逆」なのか、どのような教材が優良なのか、について掘り下げていきたいと思います。

楽天ランキングには出てこない優良英会話教材なんてあるの?

楽天の英会話教材ランキングに入ってる教材は?

この記事を書いている時点(2018年7月)では、楽天の英会話ジャンルには次のような教材がランク入りしています。

  1. 7+English(七田式)
  2. ネイティブイングリッシュ
  3. スピードラーニング

ランキングは期間の設定で色々と変わる可能性がありますが、だいたいこんな感じですね。

あなたは気づいているかどうか分かりませんが、これらの教材にはある「共通点」があります。

ランキング入りしてる教材って〇〇が多い

これらの教材に共通しているのは、英語が苦手な「初心者」向けということもそうですが、「楽々」「カンタン」を売りにしていること。

「聞くだけ」「覚えるだけ」「テキストは要らない」といった「1日数分〇〇するだけ」という点がポイントになっています。

で、私が「全く逆」と言ったのは、このような「楽してカンタン」「〇〇するだけ」という「簡単」アピールの部分。

「楽してカンタン」を強調する教材は、はっきり言って信用できないな、というのが私の考えです。

このように言われると、「本当かな~」と直感的に疑ってしまいますよね。

結論から言えば、その直感は当たっています。

そしてこの「全く逆」な教材として紹介したいのが、【プライムイングリッシュ】という教材です。

ランキングと「全く逆」の教材で英会話が身につく?

大人の英会話学習に絶対に必要なポイント

すぐ上で紹介した【プライムイングリッシュ】は、ランキング入りしている教材とは「全く逆」と書きましたが、逆だからこそ英会話が身につく教材なんですね。

その理由は、大人の英会話学習に絶対に必要なポイント「きちんとしたトレーニング」をとても重視しているから。

もう少し具体的に言うと

  • 単に「真似しましょう」「慣れましょう」「覚えましょう」ではない、きちんとした説明
  • 聞けて話せるようになるための、きちんとした発音トレーニング

が中心となっている点です。

きちんとした説明のある英会話教材

市販の英会話教材(楽天ランキング含む)では、

  • 会話を並べただけのフレーズ集
  • ネイティブの音声を「聞いて真似しましょう」というだけの教材

など、説明のないものが多く見られます。

脳が育っていく途中の子供なら、これでも自然と吸収して覚えていきますが、大人が外国語を身につけるには、このような方法はうまくいきません。

大人の場合には「説明を受けて理解」したうえで練習することが必要なんですね。

特に発音については、説明なしの見よう見まねで身につけようとするのは、目の前で見た手品を手探りで再現しようとするようなもの。

タネ(やり方)が分かっていれば練習のしようがありますが、知らなければ身につけるのはほぼ無理です(私が経験済みです)。

きちんとした発音練習は英会話の基礎

また、説明だけでなく発音練習を重視している点も、このプライムイングリッシュが効果的な点のひとつ。

もしかしたらあなたは「発音も身についたらいいなー」程度に思っているかもしれませんが、発音練習は英会話の基礎なんですよね。

というのは、英会話はどこまでいっても「音」だから。

あなたの英語がきちんと伝わる、というだけでなく、あなたの知っている単語などが聞き取れる、という「リスニング」も、結局は「知識が音と結びついているか」ですよね。

そしてこの「音」を身につけるには、発音練習がもっとも、というか唯一効果的な方法なのです。

これはとても重要な話なので英語リスニング教材は買うな!その理由と2つのおすすめ上達法とはの記事でも紹介しているのですが、英語のリスニングは聞くだけでは鍛えられないんですね。

少し前でも書いたように、そのような「自然に吸収する」ことができるのは子供だけ。

大人のあなたには、英語の音を「学んで練習する」ことがリスニング上達の近道となるわけです。

プライムイングリッシュには、このような発音練習についても説明がある、というどころではなく、英語発音の根本に触れるほど深い説明があるのが大きなポイント。

そのため、どの教材よりも本格的な発音練習ができますので、しっかりと「聞けて話せる」トレーニングをすることができます。

実際、アメリカでプロから発音指導を受けた私が「おっ」と思ったほどですから、そのレベルの高さは保証できますね。

このように「全く逆だから効果的」と紹介したプライムイングリッシュですが、

実際に私が試した感想や注意点については挫折してきた人でも6ヶ月で聞けて話せる?プライムイングリッシュをレビュー&評価の記事で掘り下げて紹介していますので、こちらもぜひどうぞ。

特に英会話教材選びで苛立ちや不安、英会話に対する挫折感を感じているなら、こちらの記事が参考になるはずですよ。